浮気・不倫をさせない方法 ①

男女関係カウンセリング(夫婦カウンセリング)で、一番多い相談が、浮気・不倫相談。

夫に浮気された妻の相談もあれば反対のケースもある。

もう離婚する!と怒りながらの相談もあれば、ショックのあまり泣きながらの相談も多い。

相談に来ない人達の中でも、パートナーの浮気や不倫に悩まされている人は多数いるだろう。

そこで今回は浮気・不倫 防止方法を考えてみたい。

まずはネットで調べてみた様々な浮気・不倫防止法の主だったものをすべてあげてみると・・・

褒めることを心がける

女を忘れない

無駄にセックスを拒まない

2人だけの時間を作る

浮気=離婚を相手の脳内に植え付ける

同じ目標 or目趣味を持つ

できる限り美しくなる努力をする

夫が帰ってきたくなる家庭をつくる

妻もひとりの人間として自立する

会話を大事にする

束縛しすぎない

スキンシップは大事にする

スマホのチェック

必要以上にお金を与えない

浮気防止アプリを共有し使う

マメな連絡を心掛ける

日常の相手に対する行動を反省する

常に新しい事を共有し予定を立てる

強引なところや自信があるような男らしい態度を見せる

相手を信頼し、過度に束縛をしない

(※サイトには男性向け・女性向けのものがあったので上記まとめには両方混在)

必要以上にお金を与えない、浮気防止アプリ、スマホのチェックなど、ちょっと行き過ぎていて疑問が残るものもあるけれど、

離婚弁護士や探偵さんの意見だとそういったものもあるのだということがわかる。

でもやはりこれらはちょっと行き過ぎ。所有物ではないのだから。

不倫されやすい妻の特徴として・・・

傲慢で、感謝・尊敬の気持ちがない妻

極端なまでの子供優先

外見に一切気を使わなくなった妻

母親的になってしまった妻

仕事がデキすぎる妻

というのもあった。 

思い当たる部分はこれから気を付けていけばいい。

浮気・不倫された場合は、上記の中で自分を内省し 次なる浮気・不倫防止策として できる範囲で取り入れてみるのもいい。

(もちろん浮気・不倫をする方が悪いのだけれど。 今後の予防策として)

浮気・不倫はマンネリ化した夫婦生活への飽きによるものなので

マンネリ防止

をそれぞれの夫婦で工夫してみることも大事だろう。

夫婦とは、婚姻届けを提出し戸籍上の手続きをすることにより「夫婦」という“法律上の”関係になっただけ。

夫と妻は、出会った時から恋人同士の関係が永遠に続いていく。

恋人の心を射止めたままにするためには、それなりの意識と努力が必要なのは当然のこと。

そして、科学的にも遺伝子的にも浮気・不倫の可能性は誰もが持っているもの。

男性は特に。でも男性だけのものではない。女性も同様なので何も知らない夫たちも気を引き締めるべきだ。

また、女性は男性の欲望を自分とのノーマルSEX以外、認めない人も多い。

AV見るのが嫌、 普通じゃないことは嫌、そもそもするのが嫌、等々。

そんなことではますますAVにのめり込んだり、SEXにオープンな相手と浮気してしまう。

なので私が考える一番の浮気・不倫させない方法は、

相手の欲望までを含めて認め愛すること

だと 数多くのカップルを見て感じる。

詳しくは事例を挙げて、また説明していきたいと思う。

私自身も 常に心掛けている 「させない方法」。

浮気させない方法カテゴリの最新記事